ちょいと言わせて

色味がいよいよ見づらいな。

最初は良いと思っていたものもなんか違うなあと思う時は来るもので。
今がまさにその時。
ハヤエルのデザイン、そろそろ古臭くてダサくなってきてる。

嫌いではないんだけどね。
一気にリニューアルしようかな。

PCのMac計画、一儲けするまではひとまずこのままで。
Win10に頑張らせるか、ChromeOSにするかは悩みつつも、PCの使用頻度がけして高くないからね。
急務ではないかなって感じ。

最近オレンジとかヤマブキとかがブームなので、今年中にオレンジベースのサイトに変えます。
ビガビガさせてやっかんな。

色の勉強少ししておこう。
ああデザインがやりたい。

豆の焙煎の話

フライパン焙煎を始めました。
まだ始めたばかりなんだけども。
でも形から入るのが大事なので、名前を付けました。

『ヨンドットハチジュウハチ ロースタリー』
『4.88 Roastery』

ですね。これが焙煎部門の名前。
カフェとしての名前も決まってる。

『カフェ プラセボ』
『Cafe PLACEBO』

なんとなくいいな、落ち着く気がするな。
そんなカフェでありたい。
何かがあるからとか、そんな理由なんかいらない。
なんとなく良い気がする。心地いい気がする。
そしてこのカフェに来た人たちが、
生きていてもいい気がする。
もう少し頑張れそうな気がする。
そう思えるカフェでありたい。

ざっくりとしたコンセプト。
本当に店をやるとなったらもうちょっと固めるし、ミッションステートメントもしっかりとつけるけども。
会社名は『株式会社no_rude』ノールードって読む。
rudeっていうのが無礼とか失礼という意味で、そんなもんはないよ、無礼講だよっていう会社。
こうしなきゃ、ああしなきゃがわかんないんだから。
いいのよ、大体で。丁寧に接していればマナーとかルールなんて不要です。
失礼なことなんて何にもないよという会社、それがわが社no_rude

ロゴ作ったりしてグッズも作って、コーヒー豆も売れるくらいになって。
そしたら会社登録して店を作ろうと思うよ。
死ぬまでにやる。
周りに迷惑はかけるけど、借金背負ったまま死ぬくらいでいい。
普通に生きていたって迷惑は掛かるんだから。

created by Rinker
matsuyacoffee
¥2,060
(2024/04/14 06:41:54時点 Amazon調べ-詳細)